ビットコイン

5000万ドルが消えた?南アフリカ警察は、疑われたビットコインポンジスキームを捜査

BTC Globalと呼ばれるビットコイン投資グループに資金を投入した後、国際的な投資家グループが5000万ドルを失った可能性があるとしています。

南アフリカの報道機関Sunday Timesの報告によると、投資家が南アフリカ、オーストラリア、アメリカおよびその他の地域に広がっていることで、「27,500人以上」が影響を受ける可能性があると示しています。ある犠牲者たちは、そのポンジスキームによって11万1000ドルも失ったと主張していると伝えられています。

Hawksとして知られている南アフリカの優先犯罪捜査総局のスポークスマンは、商業犯罪部がポンジスキームの可能性があるとしてこの問題を調査していると語りました。そのスポークスパーソンは、財務アドバイザリーおよび仲介サービス法を遵守していないことを理由に、このグループが調査されていることに言及しました。

さらに複雑な状況として、BTC Globalの公式ウェブサイトの管理者は、2月18日にグループのファンドマネージャーのSteven Twainが消えたと主張する声明を発表しました。

メッセージはさらに、その時以来、彼から連絡がないことを主張しています。「Stevenは情報の受け取りを認めなかった。Stevenは経営陣や管理チームの誰にも連絡を取っていません」とその投稿で述べています。「Stevenは何の支払いもしていません…もし誰か、彼と連絡を取り合う方法に関する情報があれば、連絡をして、ぜひ私たちに知らせてください。」と続けました。

しかし、Steven Twainは実在の人ではないと主張したJessie HolmesのMediumに関する2月16日の記事を含み、BTC Globalがポンジスキームであるという疑いが過去に浮かび上がってきています。

投資グループのこの崩壊は、関係者に対する一連の死の脅威を引き起こしたと伝えられています。Times紙によると、とある人物がWardが詐欺の責任を負うと主張したことに対して、サイト管理者の1人であるCheri Wardに保護命令が与えられました。

さらに、Wardは、彼女を脅かす他の人に対しても刑事告訴をしたと伝えられています。

 

(引用元)

https://www.coindesk.com/south-african-investor-makes-off-50m-in-crypto-scam/

その他の記事はこちらから

[npc width=”70″ height=”70″]

 

イマから開設できる仮想通貨取引所はこちら

・ビットフライヤー:https://bitflyer.jp/

あわせて読みたい「取引所登録(ビットフライヤー編)」

・Zaif:https://zaif.jp

あわせて読みたい「取引所登録(Zaif編)」

 

↓↓↓【仮想通貨サテライト】提携ライター募集中↓↓↓↓

↓↓↓話題の仮想通貨最新情報はこちらのLINE@でも配信中です↓↓↓↓

↓↓↓仮想通貨サテライトは【仮想通貨少女】を応援しています↓↓↓

↓↓↓世界のICOに関する情報はこちらです↓↓↓