ビットコイン

アリゾナ州は税金のためのビットコインを受け入れに一歩近づく

アリゾナ州上院は、州内の住民がビットコインや他の仮想通貨で税金を支払うことを可能にすることを目指す法案を可決しました。

以前CoinDeskによって報告されたように、先月議員団が法案を提出し、通れば、税金や利息や罰金を州の歳入部に支払うために納税者がビットコインや他の仮想通貨を使用できるようになります。当局は、これらの支払いを米ドルに変換するのに24時間を要することになります。

公的記録によると、上院は2月8日に16対13の票差で法案を可決し、1つは無効投票でした。この措置は、その後、検討のために州の下院に送られました。

この措置の成功は、下院と上院が最終的に異なるバージョンを通る場合に必要な和解の可能性とその裁判所での承認の両方に左右されますが、投票が成功すれば、最終的な成果が得られるはずです。先月下旬、上院財政委員会の議員たちは、この法案を4対3でクリアしました。

アリゾナ州議会議員のJeff Weningerはこの法案の共同スポンサーの1人で、またいくつかの関連する法案の彼自身のスポンサーです。それには、承認されれば、ブロックチェーンノードの現地および国規制をブロックする今週に提出されたものを含みます。そして彼は、最近、フォックス・ニュースに、税制は、国家を技術の利用者のための収容場所にすることを目的としていると語りました。

「これは、米国内のすべての人に、そしておそらく世界中の人々に合図を送っている、実行中の法案のうちの1つで、将来、アリゾナがブロックチェーンと仮想通貨技術のための場所になるだろう」と彼は報道機関に語りました。

 

(引用元)

https://www.coindesk.com/arizona-senators-pass-bitcoin-tax-payments-bill/

 

その他の記事はこちらから

 

イマから開設できる仮想通貨取引所はこちら

・ビットフライヤー:https://bitflyer.jp/

あわせて読みたい「取引所登録(ビットフライヤー編)」

・Zaif:https://zaif.jp

あわせて読みたい「取引所登録(Zaif編)」

 

↓↓↓話題の仮想通貨最新情報はこちらのLINE@でも配信中です↓↓↓↓

↓↓↓仮想通貨サテライトは【仮想通貨少女】を応援しています↓↓↓

↓↓↓世界のICOに関する情報はこちらです↓↓↓

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。