coincheck(コインチェック)口座の作り方

話題のビットコインを始め、数々の仮想通貨売買ができるサイト「coincheck(コインチェック)」で口座を作ってみましょう。

0.コインチェック(coincheck)口座開設に必要なもの&流れ

スマホ(or PC)と免許証があれば簡単に口座開設が可能です。15分程で初期登録完了します。

 

②本人確認書類(免許証など)の確認を会社がするまで数時間〜1日ほど掛かります。この会社側の確認が完了すれば入金が可能になります(入金できればビットコインが買えます)。

 

③上記の手続きが完了後に2〜4日後にハガキが届きます。受け取った時点で出金が可能になります。

※最近新規登録者が多く、ハガキの到着に時間がかかる場合があるようです。

 

 

1.コインチェックにアクセス

↓のURLか画像をクリックすると新しいタブでコインチェックが開きます。

coincheckのURL:https://coincheck.com/

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

ホームページにアクセスして、メールアドレスとパスワードを入力します。

Facebookを使った登録も可能です。

最初に口座を作るときには、適当なパスワードでも大丈夫です。

基本的にどの取引所の場合でもパスワード関係は忘れないように気を付けましょう。

2.メールを確認

登録をすると、登録したアドレス宛に確認メールが届きます。

メール本文に書いてあるURLをクリックしましょう。これで口座開設完了です。

 

メール内のリンクをクリックすると下のページが開きます。

これはcoincheckのビットコイン取引所のホームページです。

上側にあるのは、本人確認書類提出の案内です。

そして下側は、取引の重要事項確認です。この2つの案内の下に取引画面が表示されています。

 

 

この状態でできる事は?

本人確認するのとしないのでは、利用できる機能にどのような違いがあるのか。

  • 本人確認しない場合:ウェブサイトの閲覧が可能
  • 本人確認した場合:入出金や取引など、全ての機能を使用可能

 

 

※※coincheck(コインチェック)で取引する場合は、本人確認が必要です。※※

チャートを確認したいだけであればここまでで十分ですが、ビットコインなどを購入してみたい場合は上記画像の緑色部分「本人確認書類を提出する」をクリックして本人確認を進めていきましょう。

 

 

 

 

3.本人確認の手続き

 

「本人確認書類を提出する」をクリックすると下記画面になります。

最初に、SMSを使って電話番号を認証します。

 

  • SMS認証

 

自分の携帯電話の番号を入力して「SMSを送信する」をクリックすると、折り返しショートメールが届きます。そのメールには6桁の数字が書かれています。「認証コード」の欄にその数字を入力し「認証する」をクリックしてください

 

SMSを使えない環境の場合は、画面下にある「SMSを受信できない方はこちら」をクリック。移動先のページで電話番号を登録することにより手続きができます。

 

 

 

自分の携帯電話の番号を入力して「SMSを送信する」をクリック。折り返しショートメールが届きます。そのメールに6桁の数字が書かれています。「認証コード」の欄にその数字を入力し「認証する」をクリックすればOKです。

 

※SMSを使えない環境の場合は、画面下にある「SMSを受信できない方はこちら」をクリックします。移動先のページで電話番号を登録することにより手続きができます。

 

 

 

 

4.本人確認書類の提出

 

 

次に、画面の指示に従い本人確認書類を提出をします。

氏名、住所、性別等を入力し、本人確認書類(運転免許証など)をアップロードします。

同様に「預金通帳確認」もしましょう。ここで、入出金のための口座情報を登録します。

 

これで、全ての登録が完了です。

 

あとは、coincheck(コインチェック)から送られてくるハガキの到着を待てばOKです。

ハガキは本人でなければ受け取れません。

なお、実際に口座を作る際、「本人確認は後からでいいかな」と言った場合は、

下の画像の数字順にクリックすれば、本人確認手続きを再開できます。

 

 

※メニュー「ウォレット」から手続きする場合

 

 

 

※メニュー「取引所」から手続きする場合

 

 

全ての手続き完了後にハガキを受け取ると本人確認画面は下図の通りになります。

これで仮想通貨デビュー完了です。

 

 

 

 

 

5.二段階認証は必ず設定!

coincheck(コインチェック)で口座開設が完了したら二段階認証を必ず設定しましょう。

ログインする際にIDとパスワードを使いますが、さらにスマホを利用して「使い切り」のパスワードを使う方法を二段階認証といいます。

これにより、セキュリティがとても高くなります。

coincheckのURL:https://coincheck.com/

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin