Crypto

ナイジェリアの中央銀行、仮想通貨投資に再び警告

ナイジェリア中央銀行(CBN)は、仮想通貨投資に対する警告を再表明しました。

CBNは、水曜日に発表されたプレスリリースでは、居住者や金融機関に対し、仮想通貨投資は保護されておらず、投資家は取引所の倒産や市場のボラティリティなどのリスクに直面していると警告しました。

このリリースでは、ナイジェリアのビットコイン取引プラットフォームであるNairaExのような仮想通貨のディーラーは「CBNの認可を受けていなく規制もされていない」と述べています。

この批評は、2017年初めにナイジェリアの金融機関に送付された以前のメッセージに続いており、CBNは、国内の銀行が仮想通貨から距離を置くようにに勧告し、「技術をいかなるようにも使用、保持、または取引しないように」警告しています。

それにもかかわらず、ナイジェリアが仮想通貨投資への関心の高まりを見ているときに、その批評は現れています。 Coindanceのデータによると、2017年には、ナイジェリアのLocalbitcoinの週当たり取引量は500%増加しました。

CoinDeskによって以前に報告されたように、ナイジェリアは南アフリカ、スロベニア、オランダ、オーストリアと並んで、2017年のGoogle Trendsによると、「ビットコイン」検索用語を使用している国のトップに位置しています。

しかしながら、Quartz Africaの報告によると、ナイジェリアのインターネット検索レベルを部分的に占めているのは、国の資本流出に加えられた規制に加えて、200万人の住民が2017年初めに5000万ドルを失った、ビットコイン関連のポンジスキームであると伝えられています。

 

(引用元)

https://www.coindesk.com/nigerias-central-bank-again-warns-on-crypto-investments/

 

その他の記事はこちらから

[npc width=”70″ height=”70″]

 

イマから開設できる仮想通貨取引所はこちら

・ビットフライヤー:https://bitflyer.jp/

あわせて読みたい「取引所登録(ビットフライヤー編)」

・Zaif:https://zaif.jp

あわせて読みたい「取引所登録(Zaif編)」

 

↓↓↓【仮想通貨サテライト】提携ライター募集中↓↓↓↓

↓↓↓話題の仮想通貨最新情報はこちらのLINE@でも配信中です↓↓↓↓

↓↓↓仮想通貨サテライトは【仮想通貨少女】を応援しています↓↓↓

↓↓↓世界のICOに関する情報はこちらです↓↓↓