ビギナー(初心者)

【初心者必読キーワード!】カウンターパーティリスクの重要性

「カウンターパーティ・リスク」から想像するイメージとは?

「カウンターパーティ・リスク」という言葉を、皆さんはお聞きになったことがありますか。企業業績などを研究する際に同じ用語が出てくるので、株式投資を行っている方ならもしかするともうおわかりかもしれませんね。

その一方で、投資のご経験のない方なら、パッと聞いて「カウンターでパーティー?なんか楽しそうな雰囲気だな!でも、なんでそれがリスクなんだ?」なんて思ってしまった方もいるのでは?

ところが、この言葉は投資家にとってはとても危険な意味があるのです。マウント・ゴックスなどの仮想通貨消失事件を思い浮かべていただくと、何となく「リスク」の意味がつかみやすいのではないでしょうか。

今回は、仮想通貨におけるカウンターパーティーリスクについて、その危険性を知っていただきたいと思います。仮想通貨取引を行うにあたっては、知っていて決して損にはならない知識です。しっかりと覚えておいてくださいね。

カウンターパーティ・リスクは「債務不履行になるリスク」

まずは、用語の定義から先に確認しておきましょう。

カウンターパーティリスク(Counter party Risk)は、デリバティブ取引の相手方(カウンターパーティ)が契約満期前に経営面で行き詰まり、契約上定められた支払いが履行されないリスクのことをいいます。

【引用】金融情報サイト「iFinance」:カウンターパーティーリスク

https://www.ifinance.ne.jp/glossary/derivatives/der153.html

デリバティブというのは「金融派生商品」のことで、債券、株式、為替などの資産から派生した金融商品です。それらを取引するのが「デリバティブ取引」ですが、取引するには必ず売り手と買い手が存在します。あなたがこうした商品を買いたい時、売ってくれる相手の経営状態は当然気になりますよね。

 

もし、金融商品が満期を迎える前に売りての企業が破綻したりすれば、あなたが投資した資金は支払われないことになってしまいます。先に述べたマウント・ゴックスがいい例ですが、会社内部の人間が預けてられていた投資資金を持ち逃げし、回収ができなくなってしまいました。こうなると、投資家は泣き寝入りということになります。

 

このことから、投資資金を第三者に預けっぱなしにすることがいかに危険なことかがおわかりになるでしょう。ましてや仮想通貨は自動車や家電製品とは違って実体のないものですから、持ち逃げされるリスクが非常に大きいと言わざるを得ません。ですから、仮想通貨取引を行うのなら、こうした「カウンターパーティーリスク」が存在することを、頭のどこかに常に置いておくことが、予想外の損失を防ぐ大事な方法なのです。

相対取引と市場取引

ここまで説明したカウンターパーティーリスクは、特に売り手と買い手の間で直接行われる「相対取引」において発生しやすいリスクです。しかし、たとえ暗号通貨取引所などの市場取引で仮想通貨に投資していたとしても、このリスクがまったくないわけではありません。

基本的に取引所経由で仮想通貨へ投資する際には、取引所によっては投資家を保護するようなシステムを設けている所や、取引開始から終了までの時間が短いために投資家の資金操作を行いにくく、カウンターパーティーリスクは発生しにくくなっているからです。

 

しかしながら、取引所を経由していれば100%安全かと言うと決してそうではありません。投資家を保護するようなシステムをもっていなかったり、取引のライセンスを持ってなかったりと、問題のある取引所も存在しているため、注意が必要です。

まとめ:分散投資でリスクを軽減する

卵を1つの籠(カゴ)に盛らない

それでは、こうしたリスクから自分の投資資金を守るためには、どのような対策を取ればいいのでしょうか。それは、株式投資などでもよく言われている通り「卵を1つの籠に盛るな」ということです。

日本人はよく、現金を重んじて自分の資産を銀行預金や場合によっては自宅のタンスに保管していたりしますが、その銀行が破綻したり自宅に強盗が入るといったことがないとは言えず、もしそうなれば資産がすべてなくなってしまいます。

手持ちの卵を1つの籠に全部一緒に入れていると、籠をひっくりかえしてしまった時に卵がすべて割れてしまうことになります。そうした例えから、投資資金は一箇所の金融機関や一種類の金融商品に限定せず、投資先を分散することがどんな対策よりも一番確実なリスク回避の方法と言えるでしょう。

 

【関連記事】

 

その他の記事はこちらから

イマから開設できる仮想通貨取引所はこちら

・ビットフライヤー:https://bitflyer.jp/

あわせて読みたい「取引所登録(ビットフライヤー編)」

・Zaif:https://zaif.jp

あわせて読みたい「取引所登録(Zaif編)」

↓↓↓【仮想通貨サテライト】提携ライター募集中↓↓↓↓

↓↓↓話題の仮想通貨最新情報はこちらのLINE@でも配信中です↓↓↓↓

↓↓↓仮想通貨サテライトは【暗号女子】を応援しています↓↓↓

↓↓↓世界のICOに関する情報はこちらです↓↓↓

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。