Crypto

電子商取引大手のAlibabaは商標権の訴訟で「Alibabacoin」を非難

中国の電子商取引大手のAlibabaは、このプロジェクトが商標権を侵害しているとして、Alibabacoinと名付けられた仮想通貨の創設者たちに対して訴訟を起こしています。

同社は月曜日にニューヨーク州南部地区連邦地方裁判所に訴状を提出して法廷闘争を開始しました。Alibabaは、被告が同社のブランドを不正使用し、ICOを通じて350万ドルを調達したと述べています。

同社の弁護士は次のように記しています:

「被告はブランドや製品やサービスに独自の価値を生み出すのではなく、Alibabaが被告の製品およびサービスの大元であると誤って信じさせる、またはそのような製品およびサービスが、Alibabaによって保証またはサポートされているか、Alibabaに関連または提携しているかのような意図的かつ協調的なキャンペーンを展開している。

ロイター通信の報道によると、その後、米国地方裁判所Kimba Wood判事はドバイに本拠を置くAlibabacoin財団に一時的な拘束命令を出し、4月11日まで追加の違反行為が行われるべきではない理由を説明する必要があるとしています。

Alibabaはさらに、いくつかの正体不明の報道機関が、AlibabaとAlibabacoin財団との間の提携を誤って報道していると主張しています。3月26日のプレスリリースでは、その財団側は、Alibabaとの関係を持っているとの主張に異議を唱え、プロジェクト後援者は「Alibaba.comとの特別な相関関係、提携、合意、パートナーシップ、またはいかなる契約もない」と述べました。

しかし、Alibabaは、不特定の損害に加えて、財団に対する差し止め命令を求めています。

 

(引用元)

https://www.coindesk.com/e-commerce-giant-alibaba-blasts-alibabacoin-trademark-lawsuit/