Crypto

東欧のトップ仮想通貨エキスパートがTruePlayアドバイザーに就任

Remme.ioのCEOAlex Momotは東欧でトップレベルの仮想通貨エキスパートで、革新的なブロックチェーンベースのギャンブル向けプラットフォームTruePlay.ioのアドバイザーになった。

Bitcoin Foundationウクライナの理事を3年務めるMomot氏は、2015年からビットコインマイニングビジネスに携わる。10年以上のIT経験を持つMomot氏は、2013年からブロックチェーン産業で働いている。2014年にはAlexは通信料やその他の生活必需品の費用やサービス料金をビットコインで支払えるスタートアップのBitXを経営した。Remme.ioのCEOに加えて、彼はマイニングで放出された熱エネルギーを利用してオフィスや生活空間を暖める人気のマイニングハードウェアストアHotmine.ioのBDMでもある。

新しく革新的なプラットフォームTruePlayは技術的、倫理的に多くの問題に直面しているオンラインギャンブル市場を排除するようデザインされている。2017年にOleksiy Mageramov、Stanislav Makarchuk、Oleksii Ragozinによって開発された。オンラインギャンブル産業の長年のベテランとして、彼らはどんなギャンブルプロジェクトも導入可能な真に透明性の高いプラットフォームを作りたかった。

TruePlayで、Momot氏は彼のブロックチェーンにおける幅広い経験を活用し、ブロックチェーン技術を利用して産業の歴史を塗り替える変化というゴールへ、最も革新的なオンラインギャンブルスタートアップの一つを導こうとしている。

ブロックチェーンベースの技術は、以前は産業で耳にもしなかったギャンブルプラットフォームと合理的な操作性やゲーム経験を持つプレイヤーとを可能にする、独創的なソリューションをもたらす。

TruePlayは待ち時間無しで素早く透明性の高い払い出しや、プレーヤーとギャンブルプロジェクト間で今までになく速い取引を可能にする。

TruePlayは、全てのプレーヤーにアクセス可能で、ギャンブルプロジェクトが全ての賭けをカバーする充分な資産を持つ保証の役割を果たす、非中央集権型台帳を可能にする。

TruePlayはゲームの結果が、賭けが行われる前に非中央集権的に形成されていたことを保証する。そこでは賭けの多さに影響されない公平なゲームが保証される。

Remme.ioは2015年に設立されたウクライナ企業で、REMMEはブロックチェーンで認証プロセスを統合してパスワードを廃止し、ヒューマンエラーを減らそうとしている。REMME Public Key Infrastructureプロトコル(PKId)とその上に構築されたアクセス管理DApps一式と共に広められ、これが行われている。

TruePlayは様々なギャンブルプラットフォームへアクセスを提供するユーティリティトークンを発行している。トークンはオペレーターによるゲーム操作の疑惑を減らし大衆の信頼を得て、ギャンブルにおける前代未聞の透明性を可能にする。TruePlayは5月15日からトークンセールが始まり、プレセールは4月15日から30日まで。

 

(引用元)

https://themerkle.com/top-eastern-european-crypto-expert-joins-trueplay-io-advisory-board/