Crypto

EUの関係者は、仮想通貨資産の新しいルールを提案している

欧州連合(EU)の関係者は月曜日に、今後数ヶ月で、仮想通貨とブロックチェーンベースの資産に関する新しいルールが策定される可能性があると、この話題に関する円卓会議の後に述べました。

イベント後の発言では、欧州委員会のValdis Dombrovskis副委員長は、ブロックのリーダーシップが追加の監視を追及する可能性があると提案しましたが、同氏は、このような結果は「特定の仮想通貨トークンに関する事実と状況に大きく依存する」と述べ、委員会がこれ以上の作業を行うと述べました。

彼はリポーターに次のように述べました:

これは、特定の仮想通貨トークンに関する事実や状況に大きく依存します。リスクと機会の評価と、これらの商品に対する既存の規制枠組みの適合性に基づいて、欧州委員会は、EUレベルで規制措置が必要かどうかを判断する予定です。

対照的に、Dombrovskisは、ICOについてポジティブな姿勢に見せると同時に、トークンの販売を行うブロックチェーン・プロジェクトの一部に投資するリスクも認めています。

「ICOは、この分野の革新的企業が多額の資金を調達する手段となっている。これは機会であるが、発行者と基本的な事業計画の身元に関する透明性の欠如など、投資家を実質的なリスクにさらす問題もある。」と彼は述べています。

副委員長は、EUでは比較的少量の仮想通貨取引が行われており、その結果、ヨーロッパはこれらの可能性のあるリスクに対処するために他のG20諸国と協力する必要があると指摘しました。

ある意味では、彼は、フランスとドイツの関係者から、今月初めの書簡で、仮想通貨が「投資家にとって実質的なリスクを負う可能性がある」と述べた2人のG20メンバーからの呼びかけに賛同しました。

 

(引用元)

https://www.coindesk.com/european-commission-roundtable/

その他の記事はこちらから

[npc width=”70″ height=”70″]

 

イマから開設できる仮想通貨取引所はこちら

・ビットフライヤー:https://bitflyer.jp/

あわせて読みたい「取引所登録(ビットフライヤー編)」

・Zaif:https://zaif.jp

あわせて読みたい「取引所登録(Zaif編)」

 

↓↓↓【仮想通貨サテライト】提携ライター募集中↓↓↓↓

↓↓↓話題の仮想通貨最新情報はこちらのLINE@でも配信中です↓↓↓↓

↓↓↓仮想通貨サテライトは【仮想通貨少女】を応援しています↓↓↓

↓↓↓世界のICOに関する情報はこちらです↓↓↓