Crypto

トムソン・ロイター、ビットコイン市場を追跡する投資家向けのチャッターを開始

トムソン・ロイター社の3月12日付のプレスリリースによると、カナダのマスメディアとインフォメーション企業トムソン・ロイター社はビットコインのセンチメントデータフィードをローンチすることを発表した。

センチメント分析はこちらを参照https://goo.gl/CyF1Xz

リリースによると、トムソン・ロイターとMarketPsych Data LLCのパートナシップを通して、MarketPsych指標の新バージョンをリリースする。そのフィードのために仮想通貨に関する400以上のニュースとメディアサイトをスキャンする。

トムソン・ロイター社のQuant and FeedsグローバルヘッドであるAustin Burkettは発表の中でこう述べています。

「ニュースとソーシャルメディアは、受動的で定量駆動型な取引の継続的な増加にと共に、これまで以上に投資とリスクマネジメントプロセスを動かしている。金融市場が複雑化するにつれ、関連するデータそのものだけでなくデータを管理し分析するツールを顧客へ提供する必要性も高まっている。」

Googleトレンドのデータは”Bitcoin”というワードの検索がほぼ直接ビットコインの価格と連動していることを示している。仮想通貨の仮想という本質は、たとえ必ずしも直接因果関係がなかったとしても、オンラインで起きていることが仮想通貨の価格に直結していると理解できる。

トムソン・ロイターは以前、2017年7月に、仮想通貨の領域に触れており、ブロックチェーンテクノロジーの革新をサポートする新たなスタートアップテクノロジーインキュベーターの立ち上げを発表した。

(引用元)

https://cointelegraph.com/news/thomson-reuters-to-begin-tracking-btc-market-chatter-to-help-traders

その他の記事はこちらから

[npc width=”70″ height=”70″]

 

イマから開設できる仮想通貨取引所はこちら

・ビットフライヤー:https://bitflyer.jp/

あわせて読みたい「取引所登録(ビットフライヤー編)」

・Zaif:https://zaif.jp

あわせて読みたい「取引所登録(Zaif編)」

 

↓↓↓【仮想通貨サテライト】提携ライター募集中↓↓↓↓

↓↓↓話題の仮想通貨最新情報はこちらのLINE@でも配信中です↓↓↓↓

↓↓↓仮想通貨サテライトは【仮想通貨少女】を応援しています↓↓↓

↓↓↓世界のICOに関する情報はこちらです↓↓↓