Crypto

本日都内で開催:無料のブロックチェーンカンファレンス

本日(3月16日)リッツカールトンラグジュアリーホテルにてブロックチェーンに関するカンファレンスが開催されます。

以下はFBのイベントページより引用:https://www.facebook.com/events/1855043347841495/

 

場所:〒107-0052東京都港区赤坂9丁目7-1

時間:2018年3月16日(金) 18:00 – 21:00 UTC

 

ホスト:
QRC上級顧問石田将吾は、公共部門と民間部門の両方で優れたキャリアを持っています。
以前は、ドバイの日本の外交に携わり、外務大臣、副首相就任。 Shogoはブロックチェーン業界に入社する前に、ドバイでコンサルティング企業をリードし、中東でのスタートアップ企業を支援し、多数の外国企業の市場を開拓しました。

 

1)「ブロックチェーンで設計された特殊医療における分散型エコシステム」https://www.trustedhealth.io/

Niko Klansek – TrustedHealthの共同設立者。クラウドファンディングの専門家、初期の投資ファンドのKickstarterのパイオニアと顧問。 Nikoはハーバードビジネススクールの卒業生で、経験豊富な起業家です。彼は複数の企業を設立し、何百人もの企業が成功するのを助けました。
Greg Jarzabek – 起業家。ファイター。 2人の夫と父。 Gregは金融サービス業界で豊富な経験を積んでいます。彼は多くの国で働いて学び、ハーバード、ESCP、ワルシャワ経済学院の学友です。グレッグの母親は癌で亡くなり、TrustedHealthの生態系を確立するために彼の全力を尽くした。

 

2)「どこでも支払い、あらゆる暗号化、支払いカード」https://mobilum.com/
Wojciech Kaszycki – MobilumのCEO。熱心な投資家、成功した複数の創業者、FinTechのファンは革命的な技術発明の開発に集中しました。財務の世界で20年以上の経験を持つ。

 

3)「セイスティードとセゾンによる分権化」https://www.seasteading.org/
Randy Henckenは、SeasteadsとSeaZonesを開発するBlue Frontiersのディレクター兼共同創設者です。ランディー氏は、ピーター・ティエルとパトリ・フリードマンが共同で設立した非営利のシンクタンクであるシースティディング・インスティテュート(Seaasteading Institute)の現実的なエグゼクティブ・ディレクターであり、新しい政府と海に浮かぶ新しい社会の発展を促進しています。彼はフランス領ポリネシア政府との協定に署名し、保護された水域での「特別支配の枠組み」を持つ最初の海岸飛行パイロットプロジェクトを設立しました。ブルーフロンティアは、フランス領ポリネシアと協力し、他の国々にシーゾーンを創造し、2020年までにシーストを見つけることを目指しています。ブルーフロンティアはトークン化された群衆の売却を通じてシーストの開発に資金を提供します。

 

4)「ブロックチェーンのAMLとKYC」https://www.coinfirm.io/
Maciej Ziolkowski – Coinfirmの共同創業者。国際的な先駆的な仮想通貨の採用者。 Maciejは、初期段階からBitcoinとブロックチェインの空間に関わってきました。彼はその主題に関する著名な著者であり、ヨーロッパでこの種のBitcoin設立を共同設立した。

 

(引用元)

https://www.facebook.com/events/1855043347841495/

 

※仮想通貨サテライトと本イベント主催者は関係がございません。

イベントに関する質問等は上記FBリンクにて直接主催者へお問合せ下さい。