Crypto

トランプの制裁は北朝鮮の仮想通貨ハッキングを止めれないと上院議員は言う

先週、トランプ政権は北朝鮮に対して新たな制裁を課したが、ある米国の上院議員は、この措置は、仮想通貨を盗むような隠密な国の努力を抑止するのに十分ではないと述べています。

北朝鮮の海上貿易産業を対象とした制裁措置が2月23日に発表されました。当時のまま、目標はエネルギー関連の輸出入能力を破壊することにあります。

 

しかしながら、マサチューセッツ州のEd Markey上院議員は、同じ日に行政に就任し、制裁はいくつかの理由で不十分だと主張しています。その中でも特に、北朝鮮が取引所サービスをハッキングし、ビットコインや他の仮想通貨を盗むことへの措置を指し、サイバー犯罪関連の要素が欠如していると、彼は述べています。

Markeyは声明の中で次のように述べています:

北朝鮮がサイバー犯罪の国家スポンサーとなっているにもかかわらず、その国の不正なサイバー活動は対処されていない。北朝鮮のエリートに対するインターネット接続の提供にロシアが関与していると報道されており、中国の北朝鮮のサイバー攻撃のホストは言及されていない。そして、これらの制裁は、金正日政権が軍事計画の収益を上げるための主要な手段である、北朝鮮の仮想通貨を盗む能力を制限しない。

北朝鮮が昨年の夏に遡り、仮想通貨取引所に侵入しているとの主張は、一連の韓国のプラットフォームに対する侵入の結果として来ています。そして韓国の法執行当局は最終的に彼らの非難を公に出しました。

 

先月の報道によると、政府当局者は、北朝鮮の人たちによって数千万ドル相当の仮想通貨が盗まれたと考えているとしています。

 

(引用元)

https://www.coindesk.com/trump-sanctions-north-korea-wont-stop-crypto-hacks-senator-says/

その他の記事はこちらから

[npc width=”70″ height=”70″]

 

イマから開設できる仮想通貨取引所はこちら

・ビットフライヤー:https://bitflyer.jp/

あわせて読みたい「取引所登録(ビットフライヤー編)」

・Zaif:https://zaif.jp

あわせて読みたい「取引所登録(Zaif編)」

 

↓↓↓【仮想通貨サテライト】提携ライター募集中↓↓↓↓

↓↓↓話題の仮想通貨最新情報はこちらのLINE@でも配信中です↓↓↓↓

↓↓↓仮想通貨サテライトは【仮想通貨少女】を応援しています↓↓↓

↓↓↓世界のICOに関する情報はこちらです↓↓↓