bithumb

bithumb(ビッサム)での入金・出金の仕方を徹底解説

bithumb(ビッサム)の日本語変換

bithumb(ビッサム)では日本語対応していますので、今回は日本語表示での送金方法で解説します。日本語表記はトップ画面右上(画像赤枠部分)で変えることができます。

bithumb(ビッサム)ログイン

続いてトップ画面右上、言語表記変更部分の下にある画像赤枠部分からログインします。ログインには認証メールで届いた件名に表示されたメールアドレスと口座開設時に指定した8桁以上12桁以下のパスワードが必要になります。

入金方法

ログインが完了するとマイページへと画面が飛びます。マイページ右上の画像赤枠部分にある「入金/充填」から入金と出金の両方を操作できます。

入金/充填をクリックすると、入金や出金用のページへと画面が飛びます。始めに表示されるのはビットコインの入金画面です。まずはビットコインを例に入金方法を紹介します。
左側のメニューバーが画像の青枠部分のように「入金」「Bitcoin」になっていると、ビットコインの入金画面となります。画像赤枠部分にある「Bitcoin入金アドレス生成する」をクリックすると、入金用のアドレスとQRコードが表示されます。
後は送金相手にアドレスとQRコードを連絡し、無事入金されるまで待ちましょう。
ビットコイン以外の仮想通貨を入金する場合は、メニューバーから入金したい銘柄を選び同様の操作をするだけです。

ビットコインの出金方法

出金をする場合は、左側のメニューバーから画像青枠部分の「出金」をクリックして、出金したい銘柄を選択します。
「入金/充填」からをクリックした直後は左側のメニューバーの入金画面が初期設定となっています。「出金」は入金と仮想通貨の各銘柄の更に下に表示されますので、もし画面上に「出金」が表示されない場合は画面を下にスクロールしてみてください。

今回はビットコインを例に出金方法を解説します。
出金に必要なものは、送金相手のアドレス・出金額・SMS認証番号・セキュリティパスワードの4つです。過去にも送金したことのあるアドレスに送金する場合は、画像緑枠にある「BTCアドレス帳」からアドレスを指定することが出来ます。
送金上のリスクを軽減する上でも、一度小額で送金して実験することをお勧めします。送金実験を行えば以降はアドレス帳から送金先を選べるため、リスクは更に軽減できます。
セキュリティパスワードとは、口座開設時に指定した4桁の数字列です。ログインなどに使用するパスワードとは異なるため注意しましょう。
後は出金額の入力とSMSの認証を済ませ、画像赤枠部分の「Bitcoin出金依頼」をクリックすると出金完了です。