取引所

Coinbase、企業向け製品を成長させるNYSEファイナンスのベテランを雇う

Coinbaseは元ニューヨーク証券取引所の幹部を雇ったと木曜日に発表しました。

ニューヨーク証券取引所のベテランのEric Scroは、コインベースの財務担当副社長を務めます。2009年以来ニューヨーク証券取引所に勤務し、以前はJ.P. Morganに勤務していたScroは、企業顧客やパートナーシップの開発に重点を置いてニューヨーク市を拠点として活動します。

「Ericは、機関投資家に役立ち、ビジネスのますます複雑な財政上および規制上の要件に対応することに重点を置くことになるだろう。また、Ericは、複数のビジネス機能にわたるニューヨーク支店の成長を導き、Coinbase Custodyのような新製品の開発を支援することにも役立つでしょう」とCoinbaseは声明で述べました。

その機関投資家向け製品は昨年11月に発表され、最小預金額1000万ドルのストレージサービスを構成しています。

Scroの採用はCoinbaseの最新の人事発表であり、最近、いくつかの人目を引く採用を発表しました。

今週初め、CoinbaseはLinkedInのElite Choi元社長を買収の取り組みをリードするために抜擢したことを明らかにし、1月には以前はTwitterにいたTina Bhatnagarを、カスタマーサポートリソースを強化するために雇いました。

今週もCoinbaseからの別の注目すべき発表がありました。それは、スタートアップによって運営されている仮想通貨取引所であるGDAXに上場されている資産へのポジションを提供する新しいインデックスファンドの発表です。

(引用元)

https://www.coindesk.com/coinbase-hires-nyse-eric-scro/

その他の記事はこちらから

[npc width=”70″ height=”70″]

 

イマから開設できる仮想通貨取引所はこちら

・ビットフライヤー:https://bitflyer.jp/

あわせて読みたい「取引所登録(ビットフライヤー編)」

・Zaif:https://zaif.jp

あわせて読みたい「取引所登録(Zaif編)」

 

↓↓↓【仮想通貨サテライト】提携ライター募集中↓↓↓↓

↓↓↓話題の仮想通貨最新情報はこちらのLINE@でも配信中です↓↓↓↓

↓↓↓仮想通貨サテライトは【仮想通貨少女】を応援しています↓↓↓

↓↓↓世界のICOに関する情報はこちらです↓↓↓