coinexchange(コインエクスチェンジ)の口座開設方法を徹底解説

coinexchange(コインエクスチェンジ)の口座開設は、本人確認が不要です。セキュリティ面では不安が残りますが、開設にかかる時間は圧倒的に短いです。今回はcoinexchangeの口座開設に必要な手順や事前に準備するものを解説します。

coinexchange(コインエクスチェンジ)開設前の準備

coinexchangeの口座開設を前に準備しておきたいものは3つです。

1.メールアドレス
2.ユーザー名とパスワード
3.二段階認証用アプリ

メールアドレスは、coinexchangeからの連絡・認証用になります。フリーメールでも問題ないため、gmailやyahooメールなどで用意しておくと良いでしょう。coinexchangeからの連絡が迷惑メールに分類されないように注意してください。

ユーザー名とパスワードが、coinexchangeでの実質的な本人識別となります。ユーザー名にはひらがな・カタカナ・漢字も使えます。既に登録されているユーザー名は使えないため、ひらがなやカタカナを含めたユーザー名を考えておくと認証されやすいです。

最後に二段階認証アプリですが、代表的なアプリとして「Google Authenticator」があります。 Google Authenticatorは他の取引所でも二段階認証で使いますので、インストールしておくと色々と便利です。

coinexchange(コインエクスチェンジ)口座開設の手順

まずcoinexchangeのトップページから「REGISTER NOW」(画面赤枠部分)をクリックします。するとロボットではないことの確認と画像を使った簡単なテストが表示されます。これを答えると次の段階へと移ります。

coinexchangeのHP:https://www.coinexchange.io/

次にメールアドレス・ユーザー名・パスワードの登録画面に移ります。メールアドレス・ユーザー名・パスワード全て問題が無ければ、登録したメールアドレスに認証メールが届きます。

認証メールに表示されたURLをクリックすると認証完了です。下の画像のような画面が表示されますので、赤枠の「Account Settings & Security」をクリックしてください。

セキュリティ画面ではパスワード変更、二段階認証、アカウントのロックが可能です。ここでは「Manage Google Authenticator」(画面青枠部分)をクリックしてください。

表示されたQRコードスマートフォンのカメラで読み取ると、6桁の数字がアプリ上で表示されます。その数字を入力すると二段階認証及び口座開設手続きの完了です。

注意点

セキュリティ画面の「Lock Account」はクリックしないでください。これは口座を閉鎖する時などアカウントを停止させるためのものです。間違ってクリックした場合は、メールでアカウント停止解除願いを出す必要があります。

↓coinexchangeの口座開設をしたらこちらの記事も確認しましょう↓

仮想通貨取引所の口座開設方法(一覧)

▼coinexchange(コインエクスチェンジ)について詳しくはこちら▼