取引所

【速報】『HitBTC』が日本人の取引禁止を決定

仮想通貨取引所のHitBTCで日本人の取引が禁止となります。

一部ではフィッシング詐欺ではとの声も上がっていますが、
公式サイトでもアナウンスがされているので事実の様です。

HitBTC公式アナウンス

HitBTC公式アナウンス:https://hitbtc.com/legal-information

サービス制限

HitBTCは、日本の決済サービス法に基づき、一時的に日本の住民に仮想(暗号化)通貨サービスを提供することを中止した。日本で登録されたIPアドレスまたは日本国内に登録されている他のサービスからサービスを利用していることが検出された場合は、KYC手続内の居住に関する情報を提供して、あなたが日本の居住者ではなく、検証されたPROアカウントを開設することに興味がある場合は、FCA規制の英国のブローカー会社であるSequant Capital Limitedの助けを借りてこれを行うことができます。

 

追加情報

この発表の翌日、BitBTCは日本居住者向けのサービスを開始するために、日本法人設立の準備中である事を公式ブログで発表しました。

『HitBTC』日本法人の設立準備中と公式ブログで発表

 

市場の声

 

 

 

なお、直近だと6/6にBankera(BNK)が上場予定との事ですが、日本人のホルダーはホールドするしかなさそうです。

 

 

 

 

HitBTCは詐欺コイン上場先なのか?

市場の声でもあったように、HitBTCはお金次第で上場可能とのうわさもあります。

詐欺コインの上場先とされやすいので、金融庁から指摘があったのではと言う声もありますが、実際のところは不明です。

今わかる事実は、日本人が一時的(期間不明)に取引できなくなるので、使用している方は早急に資金の引き上げが必要だという事です。

(6/4追記)

※日本人向けのサービスを行うため、日本法人設立準備中であると発表が行われました。※

『HitBTC』日本法人の設立準備中と公式ブログで発表

 

その他の記事はこちらから

イマから開設できる仮想通貨取引所はこちら

・ビットフライヤー:https://bitflyer.jp/

あわせて読みたい「取引所登録(ビットフライヤー編)」

・Zaif:https://zaif.jp

あわせて読みたい「取引所登録(Zaif編)」

↓↓↓【仮想通貨サテライト】提携ライター募集中↓↓↓↓

↓↓↓話題の仮想通貨最新情報はこちらのLINE@でも配信中です↓↓↓↓

↓↓↓仮想通貨サテライトは【暗号女子】を応援しています↓↓↓

↓↓↓世界のICOに関する情報はこちらです↓↓↓

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。