NEWS

Huobi(フォビ)が日本の仮想通貨交換事業者BitTrade(ビットトレード)を買収

国内仮想通貨取引所のBitTrade(ビットトレード)は株主の変更により、実質的な経営権がHuobi Japan(フォビジャパン)へ異動した事を発表しました。

2018年9月12日、ビットトレード社の臨時株主総会にて株式譲渡が承認され、新たな経営体制となりました。同社は2017年9月に仮想通貨交換事業者の登録が完了しています。

ビットトレード株式会社『当社の親会社の経営権の異動に関するお知らせ』

■実質的支配者プロフィール
企業名:Huobi Japan Holding Limited(フォビ・ジャパン・ホールディング・リミテッド)
所在地:Flat/RM A, 12/F., KIU FU COMMERCIAL BUILDING, 300 LOCKHARTROAD,WANCHAI, HONG KONG
資本金:10,000香港ドル
代表者:クリス・リー 李书沸 Chris Lee

Huobi(フォビ)は取引高世界5位(65,575,230,044円/2018年9月13日時点※)の仮想通貨取引所で、2018年6月27日に日本人向けのサービス停止を発表、7月2日よりサービスを停止していました。

【Huobi(フオビ)&BigONE(ビッグワン)】相次ぐ日本人向けサービスの停止

CoinMarketCapより

▼ビットトレードは今まで通りサービスを提供しています▼

【口座開設の4STEP】ビットトレード(BitTrade)で仮想通貨投資を始めよう