ICO

“暗号国家”:スイスはICOヘブンとして仮想通貨を採用(2018.2.1)

スイスは、世界の規制当局間で、仮想通貨への抵抗がある傾向に挑戦しています。FTに報告されているように、代わりに、スイスは今後のICOの所在を決定づけるリーダーシップの役割からもわかるように仮想通貨の文化を受け入れています。スイス版のシリコンバレーでブロックチェーン企業で満たされているZug 州がクリプトバレーの本拠地としてある、その国は現在、すべてのものを暗号化するための指導的立場を望んでいます。

スイス経済学者のJohann Schneider-Ammann大臣は、今月初めにスイス・アルプスで開催された初の民間機関投資家向けの暗号化金融会議で、スイスは「暗号国家」になりたいと述べ、彼はそれはクリプトバレーを掴んだ勢いが続くという条件の下でそれを言いました。

スイスは既に企業にとって魅力的な場所で、そのビジネスにやさしい規制環境と透明性を考慮すると、ブロックチェーンのスタートアップに理想的な条件を作り出します。しかしながら、裕福な顧客間での脱税の傾向が、アルプス国に先んじて、暫定的にその評判を傷つけました。

 

現在、政策立案者は、彼らが養成したいデジタル革命のためにパラメーターを設定する際に、その評判と争う必要があります。

ベルンは米国SECのタスクフォースのアプローチと同様に、役割の規制を研究するために、スイスのFINMAとしてICOワーキンググループを創設しました。スイスの財務大臣JörgGasserは、市場は「懲戒」されていないと述べ、彼らは、ICO市場の “繁栄”のために努力していますが、金融市場の標準と完全性を犠牲にすることはないとしています。

ブロックチェーン取引所Lykeeの創始者であるRichard Olsenと共に業界の参加者は、規制上の議論の両面に立ち、それが壊れていないなら、それを修正する必要はなく、共有経済と同様にICOが「自己警察」になる可能性があることを示唆しています。しかしスイスは、規制当局のKYLとAMLが存在するため、振り子がそれほど遠くに振り回される可能性は低いとしています。

FTによると、スイスに拠点を置くICOは、2017年1月から10月にかけて5億5,000万ドルの資金を集め、比べて米国では5億8,000万ドルでした。これらはトークンセールの上位2カ国です。ICOは昨年、総額で約40億ドルを調達したと言われています。

スイスICOアピール

裕福な現地投資家と質の高い技術才能が結びついているため、スイスの魅力ははっきりしていて、今後のICOの需要は、クリプトバレー取引グループは毎日、スイスでICOを行うことについて10件の問い合わせを受けているので2018年まで続きそうです。

彼らは、スイスーイスラエルのスタートアップで、ICOで1億5700万ドル以上を調達したブロックチェーンのスマートフォンメーカーのSirin Labsを含むいくつかの大ヒットしたスイスが扱うブロックバスターの成功を目の当たりにしています。ジブラルタル証券取引所はICOを行っているため、スイス最大の競争はジブラルタルになるかもしれません。

敗者がいないわけではないが、TezosのICOの崩壊は2320万ドルを上げた後にまだ展開されています。Tezosの創設者たちとの戦いに巻き込まれたスイス財団の責任者であるJohann Geversは最新の開発で、プロジェクトが一度進めば辞任すると約束したと伝えられています。

 

(引用元)

https://www.ccn.com/alpine-country-strives-for-crypto-nation/

 

 

最近の記事

NEMのウォレットをつくろう(windows版)~コインチェック騒動から学ぶ~(2018.1.30)

コインチェック:金融庁の業務改善命令について(2018.1.29)

流出被害、金融庁が「コインチェック」処分へ(2018.1.28)

仮想通貨少女:給与に支障。流出問題を受け会見「早く復旧してほしい」(2018.1.27)

コインチェック:不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について(2018.1.28)

ホットウォレットとコールドウォレット~コインチェックの不正アクセスから学ぶ~

Coincheckは新たなMt. Goxではない(2018.1.26)

コインチェック会見(2018/1/26)全文公開

 

イマから開設できる仮想通貨取引所はこちら

・ビットフライヤー:https://bitflyer.jp/

あわせて読みたい「取引所登録(ビットフライヤー編)」

 

・Zaif:https://zaif.jp

あわせて読みたい「取引所登録(Zaif編)」

 

 

 

↓↓↓話題の仮想通貨最新情報はこちらのLINE@でも配信中です↓↓↓↓

~仮想通貨サテライトは【仮想通貨少女】を応援しています~

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。