NEWS

仮想通貨規制?当分はない、とホワイトハウス関係者が言う

ホワイトハウスの関係者は、金曜日に、仮想通貨に関する法律がすぐに実現する可能性は低いと述べました。

ホワイトハウスのサイバーセキュリティコーディネーターで大統領の特別補佐官のRob Royceは、最近、上院聴聞会、執行活動や一般の署名入り記事の間で仮想通貨規制に関する議論が盛り上がる中、厳しい評価を提示したとミュンヘン安全保障会議でCNBCと語りました。

「私たちはまだ、その分野において何が良いアイデアで悪いアイデアであるのかを確実にまだ勉強中で理解している最中だと思う。だから私はそれが近いとは思わない」とJoyceはそのネットワークに語りました。

Joyceは米国財務長官のSteve Mnuchinの以前のコメントに反して、彼のより緊急な懸念は、ビットコインの犯罪的使用であると語りました。彼は、ビットコイン取引の不可逆性が問題であると考慮したことを強調しました。つまり、ネットワークがどのように機能するのかという特性です。

「私たちは心配しています。ビットコインのコンセプトにはデジタルキャッシュ、デジタル通貨などのメリットがあります。しかし、同時に、犯罪行為が起こった後にビットコインの仕組みを見ると、時計の針を巻き戻してその通貨を取り戻すことはできません」と彼は述べました。

「それは我々はまだ分かっていない、だから問題なのです」と彼は付け加えました。

ある米財務省当局者は、今週のスピーチで、サイバーセキュリティの脅威に対処するために国際社会に呼びかけ、世界的に協力した努力が「不正な政権」を防止する唯一の方法だと主張し、テロリストは偽名のビットコインを悪用して不法行為に従事すると述べました。

世界の指導者たちは、この点について主に同意し、国際通貨基金(IMF)のChristine Lagardeは最近のインタビューで、IMFは、仮想通貨の不正使用を積極的に阻止しようとしており、国際的に協力された規制を支持していると述べました。

 

(引用元)

https://www.coindesk.com/crypto-regulation-not-anytime-soon-says-white-house-official/

その他の記事はこちらから

 

イマから開設できる仮想通貨取引所はこちら

・ビットフライヤー:https://bitflyer.jp/

あわせて読みたい「取引所登録(ビットフライヤー編)」

・Zaif:https://zaif.jp

あわせて読みたい「取引所登録(Zaif編)」

 

↓↓↓話題の仮想通貨最新情報はこちらのLINE@でも配信中です↓↓↓↓

↓↓↓仮想通貨サテライトは【仮想通貨少女】を応援しています↓↓↓

↓↓↓世界のICOに関する情報はこちらです↓↓↓

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。