NEWS

Elon Muskが個人的な仮想通貨の保有量を明らかに

Elon Muskは、個人的な仮想通貨の保有量を明らかにしました。

SpaceXとTeslaの億万長者のCEOは、Twitterのフォロワーに、実際には仮想通貨を購入したことがなく、友人から贈られた少量のビットコインしか保有していないと語りました。


このツイートは、MuskがEthereumをリクエストしていると主張しているTwitterの詐欺の投稿に対応して作成されました。これは、ユーザーの仮想通貨を盗もうとする試みでVitalik Buterinのようなブロックチェーンの人物を偽装している詐欺師で、Twitterネットワークを悩ませている問題です。Twitterユーザーは、プレゼントやイベントを主催すると主張する人には、仮想通貨を決して送信しないように警告されています。

実業家は仮想通貨を所有していないかもしれないが、2016年には技術に反対していないと報告されました。Trumpの顧問チームに任命されたとき、彼はBitcoinは実際には「良いこと」であると宣言しましたが、彼は詳細について詳しく説明しませんでした。

昨年、Muskは仮想通貨分野でで注目されていました。11月、彼は実際にビットコインの創始者である謎のサトシ・ナカモトなのではないかという多くの憶測がありました。この理論の信者は、彼のC ++(SpaceXとBitcoinの両方で使用されているコーディング言語)の習得、地球規模の問題を解決するための彼の情熱、証拠として、この問題に対する彼の沈黙を引用しています。また、サトシのオリジナルビットコイン(11月で80億ドル相当)が触れられていないと仮定されて、Muskは創造者であるとして意味を成し190億ドルで評価されました。しかし、彼はお金は必要ありませんでした。しかしながら、この理論は長く続くものではなく、Muskは再び仮想通貨に関与しないと主張するためにtwitterに取り掛かりました。Bitcoinの作成者の本当のアイデンティティは、サトシが真のアイデンティティを明らかにしない限り、未知のままである可​​能性が高くなりそうです。これは、これからの毎年では起こりそうにないシナリオとなります。

分散化された技術がより良い人間社会のための彼の公言された願望としっかりと一致するため、Elon Muskの仮想通貨への関与の欠如は興味深いものです。ブロックチェーン技術が発展するにつれて彼の関与が変化するかどうかは未だに分かりません。

 

(引用元)

https://www.ccn.com/elon-musk-reveals-personal-crypto-holdings/

その他の記事はこちらから

 

イマから開設できる仮想通貨取引所はこちら

・ビットフライヤー:https://bitflyer.jp/

あわせて読みたい「取引所登録(ビットフライヤー編)」

・Zaif:https://zaif.jp

あわせて読みたい「取引所登録(Zaif編)」

 

↓↓↓【仮想通貨サテライト】提携ライター募集中↓↓↓↓

↓↓↓話題の仮想通貨最新情報はこちらのLINE@でも配信中です↓↓↓↓

↓↓↓仮想通貨サテライトは【仮想通貨少女】を応援しています↓↓↓

↓↓↓世界のICOに関する情報はこちらです↓↓↓

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。