NEWS

モバイルゲームで3,000地下レベルを攻略しつつビットコインを手に入れろ

『いただきダンジョン』という、プレイヤーが3,000地下レベルを冒険してBTCのマイクロビット稼ぐことができる新たな日本のAndroidとiOS向けゲームができた。ゲームは無料で、武器、スペシャルアイテム、仮想通貨の宝がある2Dコースだ。

2Dモバイルゲームいただきダンジョンのマイクロビットインセンティブ

制作企業Atstageは、最近『いただきダンジョン』という2Dビデオゲームをローンチした。プレイヤーは約3,000コースを乗り越えてビットコインを稼げる。ダンジョンタイプの雰囲気が特徴的で、プレイヤーは攻撃しようと待ち構えている腹ペコなモンスターを退治するために剣、ハンマー、銃を使える。中世の風景を進むとビットコインが現れる。キャラクターはコインを取りアイテムコレクションに追加できる。それぞれのビットコインの宝は小さなマイクロビットコインを含み、いただきダンジョンのプレイヤーはゲームを続ける限り集めることができる。


ゲームはGoogle PlayとiOSアプリストアで4.1の評価を得ており、プラットフォーム上で良い評価を得て、その他のフォーラム上でもポジティブなレビューを得ている。ゲームに慣れているプレイヤーにとっては『いただきストリート』と『ドラゴンクエスト』は非常に似ている。

「3,000地下レベルの広範なダンジョンでスキルを試してください」とAtstageの開発者は言う。

 

コースは次の地下レベルに行く階段へ自分の方法で駆け抜けられるように、シンプルでフラット、1レーン

日本のダンジョンゲームは仮想通貨報酬方式のほかのビデオゲームに追随する

Atstageのいただきダンジョンは仮想通貨の報酬を貰える他のビデオゲームや面白いモバイルアプリに追随した。例えば、Bitcoinbanditというモバイルゲームではプレイヤーがマイクロビットコインを稼げる。コインはゲーム内のトーナメント方式で集められ、トップのプレイヤーが追加のマイクロビットコイン決済を得る。Counterstrike Global Offense (CS: GO) というゲームではデジバイトの仮想通貨報酬が得られる。ゲームのSpells of Genesisのようなアルトコインネットワークでも、仮想通貨報酬が統合されている。

まさに他のゲームのように、いただきダンジョンもプレイヤーをマイクロビットコインの報酬で楽しませようと試みている。ゲームは無料だが、一夜で”億り人”になることは期待できない。なぜならゲームのレビュアー曰く、かなりのコースをプレイして小さなマイクロビットコインを手に入れなければならないからだ。

(引用元)

https://www.nigeriatoday.ng/2018/03/find-real-btc-rewards-roaming-3000-levels-in-new-japanese-mobile-game/