NEWS

ニュージャージー州、仮想通貨投資会社に停止命令を発行(2018.2.9)

ニュージャージー州の規制当局は、同社が不正に証券を提供していると主張して、オンライン仮想通貨投資サイトに停止通告書を送りました。

ニュージャージー州法務長官と一緒に、州の証券局は、金曜日の朝、Bitstradeがさらなる提供をすることを阻止しようとしているとし、関係者は、その物理的位置、財政状況、または上級従業員の氏名に関する情報の開示に失敗したと述べました。

Bitstradeはウェブサイト上で「大衆にプライベートバンキングサービスを提供する米国の登録会社」を誇っているが、トップに掲載されているアドレスはアリゾナ州スコッツデールにあるドメイン登録会社のBlue Razorと同じです。Bitstradeのオンラインメッセージシステムを介して送信されたメッセージは、プレス時にすぐに返信されませんでした。

このリリースによると、Bitstradeは現在、州で証券を提供するために登録されていません。

Gurbir Grewal法務長官は以下のように声明を述べました:

「Bureauの現在の行動は、投資家を保護するための当社のコミットメントを強化しており、投資家を、仮想通貨関連の投資の未知かつ大部分が規制されていない領域にナビゲートします。私たちは、投資家が仮想通貨の流行に乗って投資することにより資金がどこに行くのか、どのように使用されるのかなど、匿名のインターネットエンティティを知らずに資金を送ることに誘惑されていないことを確認したい。」

金曜日の開発は、疑わしい仮想通貨の詐欺への停止命令を出す最近の傾向を続いています。

過去1ヶ月間で、例えば、テキサス州の規制当局は、香港に本拠を置くICOとBitConnectに似た仮想通貨貸し出しプラットフォームの下にある企業にこのような通知を送りました。これは先月倒壊し、米国でいくつかの集団訴訟を起こしています。

 

(引用元)

https://www.coindesk.com/new-jersey-issues-cease-desist-crypto-investment-firm/

その他の記事はこちらから

[npc width=”70″ height=”70″]

 

イマから開設できる仮想通貨取引所はこちら

・ビットフライヤー:https://bitflyer.jp/

あわせて読みたい「取引所登録(ビットフライヤー編)」

・Zaif:https://zaif.jp

あわせて読みたい「取引所登録(Zaif編)」

 

↓↓↓話題の仮想通貨最新情報はこちらのLINE@でも配信中です↓↓↓↓

↓↓↓仮想通貨サテライトは【仮想通貨少女】を応援しています↓↓↓

↓↓↓世界のICOに関する情報はこちらです↓↓↓