Events

仮想通貨の最前線を全て公開!Blockchain4.0 Conference 1st【2018年5月26日】

~仮想通貨の現状とBlockChainの最先端技術を大公開!~

 

この記事の内容

1.Blockchain4.0 Conference 1st イベント詳細

2.CUBE CHAINとは?

『仮想通貨』、『Blockchain(ブロックチェーン)』この単語がインターネット上だけでなく、TVニュースや日常会話でも頻繁に使われるようになりました。

非常に多くの情報が溢れる仮想通貨市場。日進月歩、国内外問わず世界中で日々最新技術、最新情報が更新されています。皆さん、どのように最新情報を得ていますか?

読者の方から、以下の声が仮想通貨サテライトによせられます。

・最新情報を効率よく取得したい。

・ネットのやりとりだけでなく、直接話を聞いてみたい。

・ミートアップには参加するけど、市場の全体像がつかめない。

その声にこたえるかの様に、仮想通貨の現状とBlockchainの最新情報を確認できるイベントが開催されます。

1.【Blockchain4.0 Conference 1st】

■2018年5月26日(土)@東京新宿区:TKP市ヶ谷 8階 大ホール

 

イベントご案内文

昨今のBlockChain技術開発は非常に目覚ましく、特にイスラエル・エストニア・韓国等の勢いは目をみはるものです。

そこでこの度、BlockChain交流の場として本会を初開催致します。

この様な国際社会のグローバル競争に於いて、日本も乗り遅れる事なく、国内でBlockChain技術者の育成を急務として考えなければなりません。

この様な背景から、ゲストと共に、パネルディスカッションを行い、今後のBlockChainの将来について探求していきます!

最新技術革命!BlockChain4.0の「CUBE CHAIN」

伊藤忠商事を経て海外へ!「SHAKE HAND」のサービスにつていもプレゼンテーションさせて頂きますので楽しみになさっていて下さい。

 

イベントスケジュール

SCHEDULE 2018年5月26日(土)

10:00~12:00  大学教授・企業・など有識者によるカンファレンス

12:00~13:00  懇親昼食会

第1部 Blockchain4.0 Conference 1st 「参加費 一人様1000円」

①13:30~13:40 主催者挨拶

②13:40~14:00 来賓あいさつ

③14:00~15:30 プレゼンテーション

③-1 14:00~14:30 SHAKE HAND Contract COO大森 健太

③-2 14:30~15:30 CUBE CHAIN CEO Dongoh Kim

④15:30~15:50 休憩

⑤15:50~16:50 有識者パネルディスカッション「 BlockChainの未来」5to5

⑥16:50~ 閉会の挨拶

 

~パネルディスカッション参加者~

■韓国の有識者

Sangyep Nam工学博士 国際大IT系列教授(元サムスン総合技術院

CUBE CHAIN CEO Dongoh Kim

他3名

 

■日本の有識者

京都大学名誉フェロー 佐伯 英隆「元通商産業省通商政策局審議官」

一般社団法人ブロックチェーン開発者協会 代表理事 赤澤正純

経済評論家 池田和隆「元農林水産省大臣秘書官」

SHAKE HAND Contract COO 大森健太

株式会社フェアーウェイ 代表取締役社長 安島丈雄

第2部 17:00~19:00 懇親会「参加費 一人様3500円」@5階会場

 

開催場所

【TKP市ヶ谷 8階 大ホール】

東京都新宿区市谷八幡町14 市ヶ谷中央ビル8F

https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-ichigaya/access/

 

イベント運営者情報

■主催 株式会社 資産工学研究所 http://www.iire.co.jp

■協賛 大学・上場企業数社、SHAKE HAND LTD、REDM JAPAN

 

チケット購入先/お問合せ先

■下記EXPA(エキスパ)のリンク先からイベントのチケット購入が可能です。

■イベントに関するお問合せ先

株式会社 資産工学研究所

MAIL:info@iire.co.jp

TEL:03-5213-4655,FAX:03-5213-4679

 

2.CUBE CHAINとは?

BlockChain4.0の機関となる『CUBE CHAIN』とは何でしょうか。

✅韓国のインターネット業界の最高峰のKITA(Korea Internet Technology Award)でサムスンを抜いて、最優秀賞を受賞。

✅イラン政府から独自SNSサービス「CUBE SNS」正式に受注。
本年度9月度より実用化に向け契約締結。イランは、人口約8000万人、20代~40代が多い国なので、実需として即効性のある市場。

イラン経済動向
イラン人口ピラミッド

✅【企業ICOのプラットフォームの提供】CUBE CHAINはオールインワンプラットフォームの為、企業が自社でBlockChain技術者を持たなくても、即時に安価でスピーディーに企業のサービスをBlockChain化でき、ビジネスに役立ちます。
また、契約企業の独自通貨もハードフォークすることにより、容易に生成可能。

✅その他多くの素晴らしい機能。

『CUBE CHAIN』公式HP:http://cubechain.info/cubechain/

 

CUBE CHAIN関連動画(1~6)

1.Cube chain NEXT INNOVATION Blockchain4.0 Conference 1st Conference(予告編PV)

2.CUBE CHAINを開発しているCube System社とは?

3.Cube chainの仕組み

4.Cube chainができた理由とCube chainでなければならない理由

現在のブロックチェーンが抱える問題とは?

 

5.Cube chain 驚くべき5つの特徴

6.Cube Systemの特徴とメリット

CUBE CHAIN関連動画集はこちらのyoutubeリンクからhttps://www.youtube.com/channel/UCobxTBjrrFYnruZ9kQsV4fg

 

 

Blockchain4.0 Conference 1st【2018年5月26日】の参加チケット申込はこちらから。