Interview

香港の取引所「Bit-Z」のCOOに独占インタビュー

香港の仮想通貨取引所「Bit-Z(ビットジー)」は2018年7月現在、200件以上ある取引所の中で12位の取引量を誇る香港の取引所です。
今回、「Bit-Z」のCOOの于洋(Yu Yang)氏にBit-Zのセキュリティ事情や取引所運営元からみた今の仮想通貨市場について独占インタビューする機会を頂きました。

取材にご協力頂いたBit-Zの方のプロフィール

Bit-Zの于洋(Yu Yang:COO)氏のプロフィール

国瑞泰控股の元副社長で钱包金服の取締役
またGrowth Hackerの創立者であり、海外市場に精通しています。
8年間金融商品の運営およびデータ管理業務を行っています。
上場企業の資産運用プロジェクトを支え、輝かしい実績も残しました。

仮想通貨取引所「Bit-Z」とは

仮想通貨サテライト

取引所を始めた理由を教えてください。

Bit-Z COO

Bit-Zは香港で2016年12月に設立されました。Bit-Zは、私たちの仮想通貨の取引所をすべての人に提供したいという想いから始まり、今もそれを目標としています。 2016年頃はまだ暗号通貨やブロックチェーンは、今日のように中国のコミュニティではほとんど注目されていませんでした。 私たちは開発とエンジニアリングの10名の専門家と、このプラットフォーム(取引所)を開始しました。 私たちはこの業界のパイオニアです。 VTCの立ち上げや他の多くの人たちが私たちのコンセプトを模倣し始めました。

Bit-Zの強みやセキュリティ対策について

仮想通貨サテライト

Bit-Zの取引所としての強みを教えてださい。

Bit-Z COO

まず、Bit-Zはセキュリティを重視しています。私たちは、ユーザーが自分のお金を入れるためのプラットフォームを提供しているので、誰もが安全であることを確認する必要があります。そのためBit-Zは高いセキュリティレベルを備えています。私たちは常に基本的なセキュリティから強化に取り組んでいます。

次に、Bit-Zには強力なシステムとサポートチームがあります。Bit-Zインターフェイスはユーザーフレンドリーで、当社のプラットフォームで取引する際のユーザーエクスペリエンスに重点を置いています。これらはユーザーが必要とする基本機能であり、満足させる必要があります。また、詐欺からユーザを守る必要があるため、上場するコインは非常に厳格な基準を設けています。

仮想通貨サテライト

トークンが上場するための基準はありますか?

Bit-Z COO

専門のチームは、プロジェクトの詳細とその仕組み、セキュリティレベルを調査します。また、プロジェクトのこれまでの業績をとこれからの市場での業績予測を算出します。
それらすべてのステップに合格した場合は、リスティングの準備を進めます。
リスティング(上場)までのプロセスには約2週間程かかります。

仮想通貨取引所の方からみる注目している通貨とは

bitzInterview
仮想通貨サテライト

取引所からみて今どのような通貨に注目してますか?

Bit-Z COO

韓国市場では、APISです。 日本市場では、WWBかもしれません。

仮想通貨サテライト

最近注目されている「FCoin」を筆頭とする配当型の取引所についてどう思いますか?

Bit-Z COO

FCoinは仮想通貨取引所の業界を変えるでしょう。 また、FCoinが市場を劇的に変えることにも期待しています。

仮想通貨の未来について

仮想通貨サテライト

取引所からみる仮想通貨市場の未来についてはどのようにお考えでしょうか?

Bit-Z COO

仮想通貨市場もブロックチェーンもはまだこれから変化し続けるでしょう。
今後ますます多くのユーザーが仮想通貨を利用していき、それに合わせて市場も変化し続けています。Bit-Zもまた、市場の変化に対応して改善します。

Bit-Zの皆さん、今回は取材にご協力いただきありがとうございました。
Bit-Z公式サイト:https://www.bit-z.com/

⇒インタビューのご依頼はこちら