Interview

【LikeCoin(ライクコイン)】Kin(キン)CEOへインタビュー

今回、クリエイティブ活動によって本来、得られるべき報酬を支払うことができるライクコインのCEO「Kin」にインタビューをしてきました。

LikeCoin(ライクコイン)、Kin(キン)CEOへインタビュー

香港に拠点を置くLikeCoinはオンラインコンテンツクリエーターにトークンによる報酬を与える。

オンラインコンテンツクリエーターになることは難しいことです。なぜなら、 収入を持続可能にし、盗作と戦うなど、さまざまな課題に対処しなければならないからです。
1999年にゲーム開発会社Lakoo(TencentとSequoia Capitalの支援を得て)を設立したインターネット起業家Kin Ko「キン コウ」はブロックチェーン技術とLikeCoin(ライクコイン)と呼ばれるトークンを利用して簡単なソリューションを提供しています。
「Like」ボタンと「LikeRank」アルゴリズムの再開発により、LikeCoinはコンテンツフットプリントと報酬クリエイターを追跡し、クリエイティブコンテンツのアトリビューションとアプリケーション間のコラボレーションを可能にします。
「Likes」の進化は、GoogleのPagerankがウェブページの重要性を測定する1998年にさかのぼることができます。 10年前、FacebookのLikeボタンは、Facebookが消費者をより具体的に広告主のターゲットにするのに役立っていました。
「クリエイティビティの証拠」は、クリエイティブなコンテンツの創造性と再考するインセンティブの側面を表す「LikeRank」という2つのコンポーネントを導入できるようになりました。そして、それらはコンテンツクリエイターがお金を稼ぐのに役立ちます。

クリエイティブ・コモンズ(著作権ルール)のために設計された新しいデジタル通貨

新しいデジタル通貨は、フリーランスで働く労働者やフリーランスの写真家、アーティスト、デザイナー、フリージャーナリストなどのために、「収入を得られるという安心感を与えることにより、彼らがハイクオリティーな仕事に集中できる」ように作られています。
LikeCoinを使用すると、コンテンツクリエイターと採用者はコンテンツを管理し、ディストリビューターが使用するブロックチェーン上にデータを記録できます。 写真、イラスト、ビデオ、記事など、様々なフォーマットをサポートしています。 LikeCoinは、独立したコンテンツクリエーターの報奨制度を特に対象としています。 つまり、アーティスト達はジャーナリズム、イラストレーション、漫画、写真からデジタルクリエイティブアセットまでさまざまな異なる分野からでした。
たとえば、プロジェクトが始まって以来、LikeCoinは、デジタルとオンラインメディアの記事卸売業を可能にするインディーズフォトグラファーとblogchain.mdのストック画像、ブロックチェーン上のブログなどのアートや音楽資産とともにビジュアル小説を作成する「oice」をはじめ、いくつかのdAppsを既に導入しています。

ブロックチェーンを搭載したLikeCoinエコシステムでは、元のクリエイターとコンテンツ採用者はLikeCoinをコンテンツプロバイダーの更なるダウンストリームとコンテンツディストリビューターから受け取ります。 また、LikeCoinユーザーは、LikeCoinの「Like」ボタンをクリックするか、コンテンツクリエイターに自分のウォレットからある程度のLikeCoinを直接支払うことで、感謝の気持ちを表すことができます。
LikeCoinのホワイトペーパーによれば、LikeCoinトークンはEthereumに基づくユーティリティトークンであり、Ethereumと交換可能です。 LikeCoinトークンの総数は20億に制限されており、毎日特定の数のトークンが発行されています。
究極の目標は、コンテンツクリエイターがオリジナルコンテンツを直接生かすことができることです。
これは実際には現在のインターネットによって破壊された非常に基本的な原則です。 LikeCoinは状況を正すためにここにあります。 LikeCoinのパブリックセールによって、420万米ドルと4,534ETHを調達しました。

私たちはKinに、このプロジェクトを宣伝するときに課題となったことについて尋ねました。 彼は「コンテンツクリエイターと一般の人々はブロックチェーン、仮想通貨の概念とその仕組みについてまだ知らないため、このプロジェクトは一般の人々を教育することになるだろう」と述べた。彼はそれが挑戦的であると述べ、チームが人々を一歩ずつ段階的に教育し、人々が仮想通貨ウォレットを持ち、それを活用するのに時間と労力を要すると述べた。 彼は、今日のブロックチェーン技術は、ワールドワイドウェブが最初に登場した20年前の現象とまったく同じだと考えています。
KinはLikeCoinの最新の成果も私たちに共有してくれました。 ICOで合計7562.26ETHが送金され、LikeCoinは2018年6月4日(GMT+7)にQRYPTOSに掲載されます。 近い将来にあなたにもっと良い知らせを伝えることができるでしょう。 今後に期待してください。

Kinさんについて

KinはTencentとSequoia Capitalを中心に1999年にゲーム会社Lakooを設立した古くからあるインターネットの会社です。 彼は18年に中国で経営を始め、2017年に香港でLikeCoin Foundationを始めました。Kinのコンピュータエンジニアリングと社会科学の融合の背景には、テクノロジーと人類を分けることはできないし、決してすべきではないという強い信念が反映されています。

Likecoinの詳細
公式サイト:LikeCoin:https://like.co/
日本テレグラムグループ:https://t.me/likecoin_jp
LikeCoinに参加Facebookグループ:fb.com/groups/likecoin
LikeCoin Facebookページをフォロー:fb.com/likecoin.foundation