Interview

【独自】出会い系最前線「DateCoin(デートコイン)」のCEOにインタビューをしました

デートコインインタビュー

『異性との出会い方』と聞いて何を思い浮かべますか?

合コン、街コン、婚活、〇〇好きの会、ナンパなど様々かと思います。近年、出会いの手段として『オンラインマッチングサービス市場』が成長を見せています。

その成長中の『出会い市場』の中でも革新的なICO【DateCoin(デートコイン)】を皆さんはご存知ですか。出会いを求める人はDateCoinのサービスで効率的、効果的に出会えます。さらには国際的な出会いの可能性も・・・。

出会いと成長に期待が膨らむDateCoinを今回はご紹介します。

成長し続けるオンラインマッチングサービス市場

そもそも、オンラインの出会いって需要が本当にあるのか?

『怪しい、怖い、いかがわしい』等の印象を持つ方もいるかもしれません。

仮にあなたは抵抗なく利用した事があったとしても、市場としてニーズがなければ、いくら革新的な仕組みのICOとは言え、自分のお金を投資する事はできません。

まずはDateCoinの説明をする前に、オンラインの出会い市場についての現状をご紹介します。

市場の現状と今後の予測

出会い系アプリの「タップル誕生」を提供しているサイバーエージェントグループのマッチングサービス会社「マッチングエージェント」によると、『2018年のオンライン恋活・婚活マッチングサービス市場は、アプリサービスが成長をけん引し、2017年比46%増の374億円に。2023年には、2018年比約2.3倍の852億円に拡大すると予測されています。』と言われています。

https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=21321

大手事業者のマッチングサービスの需要が伸びるほか、国内外の企業の新規参入も増えると言われています。

この報告は日本経済新聞にも取り上げられています。

 

国内マッチングサービス提供企業

マッチングサービスを提供している企業にはどういった企業があるのでしょうか。

登録者数累計570万人以上の恋愛・婚活マッチングサービス「Pairs」を始めとして、ヤフーやリクルート等の大手企業あわせて16社がサービスを提供しています。(2017年8月時点)

『クールジャパンなマーケティングポータルXbusiness:
オンラインマッチングサービス市場(1)各社のサービス概要2017年8月』より

https://xbusiness.jp/xbusiness/research/online-dating-service-1

 

多くの企業が参入し、今後の成長が予測される市場だと言う事がわかります。次はDateCoinがどのように差別化されているのかをご紹介していきます。

 

DateCoin(デートコイン)とは

DateCoin(デートコイン)はブロックチェーンとAI技術によってこれまでの出会い系サービスよりも安心で簡単かつ質の高い出会いを促進することができるようになるICOプロジェクトです。
プロジェクトの運営元は2015年よりロシアを中心にDenim(デニム)というマッチングアプリを展開しており、登録ユーザー数は80万人を超えると言われています。


DateCoinは、すでに成功している確立しているサービスでもある「Denim」のために開発されたトークンです。

DateCoin(デートコイン)の3つの特徴とその魅力

DateCoinと他のマッチングサービス違いや特徴、魅力について解説していきます。

1.高性能なマッチング機能

顔認識技術の導入によりこれまで、複数の質問から回答された内容によって男女がマッチングされてきました。しかしその精度は高性能と言えるものではありません。Datecoinは顔認識技術と人口知能(AI)によって高性能なマッチングをしてくれることが大きな特徴です。
高性能なマッチングのため、理想の相手に会える確率が格段に上がり、効率的な出会いを実現してくれます。

2.ブロックチェーンの活用でサクラがいなくなる

DateCoinはネット上だけの出会いではなく、本当の出会いを提供したいと考えています。そのため、登録者数を増やしてユーザーに課金をさせるためのサクラには否定的です。
DateCoinは偽アカウントを排除するため、画像認識に基づいた証明システムを導入します。

3.強固なセキュリティによって個人情報を保護

出会いは求めるものの友人には利用していることを知られたくないという人もいるのではないでしょうか。DateCoinはユーザーデータと内部チャットの全てを暗号化することで最大限のサイバーセキリュティを実現しています。

日本語版アプリが7月にリリース予定

現在、Denimは日本語には対応していないですが、7月に日本語に対応したアプリがリリースされる予定です。
下記の画像はすでに開発されている日本語版になります。

女性の登録者が増えれば自然と男性の登録者数も増えてくるのがマッチングなので、日本で女性の登録者をいかに増やすかが今後の課題になるのではないでしょうか。

DateCoinが値上がりする理由

DateCoinのトークンシンボルはDTCです。DTCトークンは割引購入に利用されます。

*交換レートは1DTC=0.00025ETH,1ETH=500 USDが計算モデルとして使われます

DTCの購入時の機能を有効にしておくと、消費されたトークンはスマートコントラクトによりバーンされます。
そのため、流通するトークンの枚数が減少し、増加するお客さんからのトークンニーズは高まります。
追加機能を購入する場合、トークンホルダーでないユーザーは、DTCを購入することが出来る取引所のページにリダイレクトされる仕組みになっています。DTCトークンを購入する人が増える仕組みとなっているため値上がりの期待が持てるのではないでしょうか。

DateCoinの最近のアップデート情報

直近でのDateCoinの動きについて簡単にまとめています。

  1. 5月末にYobitとTidexへの上場決定
  2. 6月に大手取引所に上場予定
  3. 7月に日本向けローカライズアプリリリース予定
  4. Andromeda Capitalとの100万ドル以上の投資を含む戦略的パートナーシップ契約締結

DateCoin CEOにインタビュー

今回、仮想通貨サテライトではDateCoinを運営するNikita Anufriev(Founder&CEO)さんの来日に合わせ、独自取材をさせていただくことになりました。

Nikita Anufriev

プロジェクト(DateCoin)とそのコンセプトについて教えてください

DateCoinは、2015年にロシアで設立された当社のビジネスモデル(Denim)が元になっています。Denimには現在、80万人以上のユーザーが登録しています。 我々DateCoinは出会い系市場がさまざまな問題を抱えていることを知っています。私たちの技術とアイディアにより、世界中の出会い系市場の問題を解決できると信じています。

DateCoinのチームにはどのようなメンバーが所属していますか?また、チームメンバーはあなたと同じように過去の実績はありますか?

私たちは25人以上のチームメンバーで成り立っており、現在も拡大しています。 ちなみにオフィスはモスクワにあります。 私たちのスタッフはみな実績があります。 財務および貿易業界の専門家を抱えている私たちの中には、これまでに政府、デザイナー、クリエイターとして仕事をしていたスタッフがいます。 私たちは多様で強いチームです!

プロジェクトの強みと課題は何ですか?

ICOプロジェクトの多くが詐欺になっています。 誰もがICOを売ろうとしており、同じようなアイデアを違った価格で売っています。 私たちは世界中に80万人以上のユーザーを抱えており、私たちは経験があります。 他の出会い系のプロジェクトは、本来あるべき「出会い」を忘れ、ユーザー同士が実際に出会うことなくネット上で完結してしまうプロジェクトばかりです。ユーザーは現実の世界でデートをするために料金を支払います。私たちの顧客対象は、実際のビジネス、概念、アイデアを理解している人たちです。 世界中の20代から50代のユーザーをターゲットにして、本当の出会いを実現します。

現在、日本市場にどのようなアプローチをしていますか?

プレスリリースや記事を公開しています。それ以外にもミートアップに参加をして日本のコミュニティと意見交換や情報共有をしています。

これまでのDateCoinの業績を教えてもらえますか?

私たちはアプリケーションを現地の言語に対応させました。 日本に関しては資料やアプリケーションの翻訳をしています。 また、現在4人の日本人アドバイザーも所属しています。私たちは日本市場に参入する前にすでにコミュニティを作っています。 そのため、私たちには影響力があります。日本への申請は7月に開始される予定です。

ICOで資金調達をした後、日本を最初のターゲットとします。その後はヨーロッパとカナダ、そして世界各国に行きます。

投資家やユーザーに伝えたいことはありますか?

私たちのモデルは一般的なものです。一般的であることは非常に重要です。投資家はDateCoinへの投資が長期目標であることを理解する必要があります。 私たちはプロジェクトを成長させるために強力なマーケットメーカーとポストICO戦略を持っています。私たちのようなプロジェクトは他にありません。ICOをした翌月に私たちのソリューションにブロックチェーンとトークンを実装します。私たちのアプリは、7月に日本でリリースされる予定です。誰もがそれを利用することができ、今すぐアプリをダウンロードすることもできます。日本語で説明しています。 今後すぐに日本にも支社を開設する予定です。乞うご期待!

デートコイン紹介の動画

DateCoin開発とオンライン出会い系業界の未来についてCEOのNikitaが話している様子です。

 

DateCoin(デートコイン)に関する市場の声

期待感のある声が多く、ネガティブな声はあまり見つける事ができませんでした。

DateCoin(デートコイン)関連URL

【DateCoin】
公式HP:https://datecoin.io/
Whitepaper:https://datecoin.io/static/documents/wp_ja.pdf?v=5.9
Facebook:https://m.facebook.com/DateCoinLT/
Twitter:https://mobile.twitter.com/Date_coin
テレグラム日本語オフィシャル:https://t.me/datecoinlovers_jp
テレグラフム海外オフィシャル:https://t.me/datecoin

ICOの概要と参加方法

■概要

プロジェクト名 DateCoin
トークンシンボル DTC(ディーティーシー)
プラットフォーム イーサリアム(ERC20準拠トークン)
ハードキャップ $ 20,000,000
ソフトキャップ $ 4,000,000
トークン発行制限枚数 466,153,846 DTC
ICO参加通貨 BTC、ETH
最小購入量 0.1ETH~
1DTCあたりの金額 1DTC = 0.00023  ETH

トークンセール期間: 2018年3月30日~2018年5月30日

▼DateCoin公式HPはこちら▼

https://datecoin.io/

 

DateCoinまとめ

今後5年で国内だけでも約2.3倍となるオンライン出会い市場

AIとブロックチェーンを活用した差別化されたアプリ

既にリリース済みで、日本語版も7月にリリース

ユーザーの増加とトークンバーンにより価値上昇が見込めるトークン

ICO参加は5月30日まで

 

 

その他の記事はこちらから

イマから開設できる仮想通貨取引所はこちら

・ビットフライヤー:https://bitflyer.jp/

あわせて読みたい「取引所登録(ビットフライヤー編)」

・Zaif:https://zaif.jp

あわせて読みたい「取引所登録(Zaif編)」

↓↓↓【仮想通貨サテライト】提携ライター募集中↓↓↓↓

↓↓↓話題の仮想通貨最新情報はこちらのLINE@でも配信中です↓↓↓↓

↓↓↓仮想通貨サテライトは【暗号女子】を応援しています↓↓↓

↓↓↓世界のICOに関する情報はこちらです↓↓↓

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。