仮想通貨取引所kucoin(クーコイン)の口座開設方法を徹底解説

以前のkucoinには日本語による説明がありましたが、2018年8月現在では日本語が削除されています。英語のHPでの口座開設方法をご紹介します。

1.kucoin(クーコイン)のHPへアクセス

口座を開設するためには、まずkucoinのトップページにアクセスしsign up(画像赤枠部分)をクリックします。

2.kucoin(クーコイン)で利用するメールアドレス登録

次に自分が今後アクセスする時に使うメールアドレス(画像赤枠部分)と2箇所のパスワード(画像青枠部分)を入力します。パスワードは2箇所とも同じものを入力してください。メールアドレスはgmailやyahoomailのようなフリーメールのもので問題ありません。
ただし後で届く確認メールが、場合によっては迷惑メールやゴミ箱に分類されることもありますので注意しましょう。

なお画像緑枠のリファーラルコードというのは、知人からの紹介コードのことです。もし知り合いから誘われて口座開設する場合は、ここに6桁のコードを入力してください。ただ口座を開設するだけならば入力しなくとも問題ありません。

最後に注意事項の確認を促すチェックポイントにチェックを入れてNEXTをクリックするとロボットではないことを確認する簡単なスライドパズルが表示されます。これにを解答すると、入力したメールアドレスに確認メールが届きます。

3.二段階認証の設定

メールの認証が終わると、二段階認証と秘密の質問の設定が求められます。二段階認証をする場合は画像赤枠部分にあるBind 2-step verification、秘密の質問を設定する場合は画像青枠部分にあるEnableをクリックします。なおSign upのところで紹介したリファーラルコードは、画像緑枠部分のCheck Detailsをクリックすると確認することができます。

二段階認証にはGoogle Authenticatorを使います。インストールがまだの方は、アップルストアかグーグルプレイからインストールしましょう。QRコードをカメラで読み取り、Google Authenticatorで表示された6桁の数字を画像赤枠部分に入力すると二段階認証完了です。また二段階認証の途中では秘密鍵も表示されます。こちらも忘れずにメモしておきましょう

4.秘密の質問の設定

秘密の質問は3つ設定することができます。自分の通っていた小学校の名前や自分の飼っていたペットの名前など複数の質問が用意されているので、自分なら間違えることのない質問を3つ選びましょう。下の空欄は秘密の質問の答えを入力する場所となっています。後はSUBMITをクリックすると秘密の質問の設定完了です。なおここで設定した秘密の質問は、送金する時に使います。

以上でkucoin(クーコイン)の口座開設は完了です。

※kucoinではKYCは必須ではありませんが、 KYCを提出していない場合、1日の出金制限が2BTCとなります。

注意:KYCは必須はありません。つまり、クライアントがKYCを完了しない場合、クライアントはいつでも制限なく取引できます。ただし、24時間以内に撤退金額に2 BTCの限度額があります。KYC未確認勘定の払い戻しの制限は、2018年11月1日に実施されます。

https://www.kucoin.com/#/user/setting/kyc

KucoinのHP:https://www.kucoin.com/

 

↓Kucoinの口座開設をしたらこちらの記事も確認しましょう↓

仮想通貨取引所の口座開設方法(一覧)